カフェのように通える ヘアカラー専門店 HAIR COLOR CAFE

ヘアカラーカフェ(HAIR COLOR CAFE)オフィシャルサイト

OPEN予定の店舗

  • 6月1日
    千歳店(北海道千歳市)OPENいたしました
    0123-21-8608
  • 4月28日
    蓮根店(東京都板橋区)OPENいたしました
    03-3558-4166
  • 12月8日
    大和高田店(奈良県大和高田市)OPENいたしました
    0745-49-0666
  • 11月30日
    神戸六甲店(兵庫県神戸市)移転OPEN
    兵庫県神戸市灘区森後町2-13-19 森後ビル2F
    078-891-4008
  • 11月24日
    ゆめタウンはません店(熊本県熊本市)移転OPEN
    096-370-5400

コンセプト

賢くキレイに!業界大人気!新感覚サロン!カラー専門店“ヘアカラーカフェ”

日本の美容文化の中でも中心となったヘアカラー。
ただ、カラーだけで通える美容室は少なく、
根元の黒髪や白髪を日常的にキレイにできている女性は少ないのが現状です。
また、白髪が増えはじめる35才くらいから美容室でのカラーとホームカラーの比率は
逆転しているという統計もあります。

この HAIR COLOR CAFE という店名には、
女性には常にキレイな髪色でいてほしいという願いが込められています。
「カフェのように通えるヘアカラー専門店でありたい」
「バリスタの淹れるコーヒーのように、カラーリストによるヘアカラーに価値観を持ってほしい」
そして、ヘアカラー専門店と一言でわかるように、そして日常的に利用できる場所だと伝わるように。
そういう目的から 「ヘアカラー」 と、日常的に利用する 「カフェ」 という言葉をつなぎ、
店名としました。

一人でも多くの女性が定期的なヘアカラーによってキレイに日々をすごせる。
一人でも多くの女性が定期的なカラーリストとの触れ合いの中でリフレッシュされる。
そんな女性たちの憩いの場所になりたいと思います。

カラーカフェが業界で大人気!それには4つの理由があります。

カットの施術がなくてもカラーカフェは業界で大人気!
なぜなら髪の色をかえるだけでも雰囲気が変わったり、白髪など髪のお悩みは解決できるから!
他にもカラーカフェはたくさんのこだわりがあるのでぜひ目で肌で感じて下さい。

お財布に優しい“低価格”

ハイレベルな技術、極上のサービスには高価格がつきものです。ただ、私たちヘアカラーカフェは「カフェのように通えるカラー専門店」であることをコンセプトにしています。お客さまの髪色を定期的にキレイにするためのカラー専門店、そのためのメニュー料金の実現が第一のサービスです。 定期的に通えるヘアカラー料金を実現できるのは、お客さまにセルフスタイリングをお願いし、美容室にあるようなシャンプー・ブロー料金をなくしたからです。プロにしかできないことはカラーリストの手に、お客さまが普段されていることはご協力いただく。このことでお財布にやさしい“低価格”を実現しています。

髪に負担をかけないよう、髪にやさしい“薬剤”を使用。

もちろん、安いからと言ってお薬と技術、接客に一切の妥協はありません。国内一流カラーメーカー様のカラー剤からヘアケア製品まで統一して揃えています。すべての薬剤がヘアカラーを中心に考えてつくられているので、ヘアカラーもトリートメントも相性良く髪をケアすることができます。 セルフスタイリングでお使いいただく商品も市販の何倍もする最新美容機器まで揃えています。プロのバリスタのようなこだわりの知識と商品でヘアカラーを提供するカラーリストの技術。そして、日常的に通うカフェのように、押しつけがましい接客はなくセルフサービスで自分の時間を楽しめる接客。ぜひ、安心して高品質でお財布に優しいヘアカラーをお楽しみください。

カラーのみの施術のため、美容室よりも早く仕上がります。

カフェのように通えるカラー専門店」であるために、お客さまの時間を私たちヘアカラーカフェは大切にします。カラーに特化したカウンセリング、技術教育、カラーのクレンジングによって、普通の美容室よりも早くそしてキレイな髪色に仕上げることができます。ヘアカラー中の時間は少しでもくつろげるように、カラーリングが始まってからお店を出るまでの時間は少しでも短くなるように、私たちはお客さまの時間価値を守っていきます。
※ただ、ヘアカラーは思いついたその時に染めたくなるもの。混み合うことも多いためお待たせする時間があることを私たちは本当に申し訳ないと思っています。白髪が気になり始めたときにストレスなく通えるように、大切な行事・イベントの前にきちんとお手入れができるように、お電話での事前予約やご来店時の次回予約も受け付けております。日常使いのカフェのようにフラッと入ってもすばやい対応ができること、行きつけのカフェバーのように大切な時には予約対応もきちんとしていること、こういったお客さまにとって使いやすく時間を大切にできるカラー専門店を目指します。

経験豊富のスタッフが施術するのでハイクオリティの仕上がりに。

ヘアカラーカフェで働くスタッフは、全員が国内一流メーカーの統一された技術カリキュラムを受けています。美容室のように幅広いメニューがないので、教育時間をすべてヘアカラーに集中することができます。そのため、若手スタッフでも一流美容師並みのカラー知識と技術を身に付けることができます。また、当然カラー専門店ですのでヘアカラーの経験はどんなベテラン美容師にも負けません。
※また、ヘアカラーカフェでは結婚や出産、子育てでやむなく一度美容室をリタイアされた女性美容師を積極的に雇用しています。ブランクがある方でも一流メーカー様の教育カリキュラムを集中して受けられることで安心して技術を学び直すことができます。そして、出産も経験し美容歴も長い女性美容師は安心した接客力を持っています。私たちヘアカラーカフェが目指す“心地よいセルフサービスを提供する”“おもてなし”にぴったりの方たちです。若手スタッフ、ベテランスタッフどちらにも安心してカラーを任せられるお店はヘアカラーカフェだけです。

ロゴストーリー

HAIR COLOR CAFEロゴ

ヘアカラーカフェという名前から、ヘアカラー専門店とわかるように
理容室でもおなじみの赤・青・白(クリーム色)をモチーフにしています。
カフェの要素としては、トリコロール色のボーダーデザインはフランス国旗もモチーフにしており、
お洒落だけど敷居が低く気軽に入れる日常的な場所、フレンチ・カフェをメインイメージにしています。

またトリコロール色はフランス革命のスローガンで、
青は自由、白は平等、赤は博愛(友愛)という意味もあるそうです。
そこで、カラーリングライフを思い思いに“自由”に楽しめる場所、
どなたにも“平等”にキレイな髪色を提供したいという想い、そして、こだわりでもある
「安心」「清潔」「おもてなし」の心を“博愛”に見たてています。

国家資格である美容師免許を持つ方々のために、ヘアカラー知識と技術を追求しながら、
お客さまに喜んでもらうことを楽しみながら働ける場所をつくること。
一人でも多くの女性が定期的なヘアカラーによってキレイに日々をすごせること。
私たちヘアカラーカフェもこの使命を果たせるように、
日本のヘアカラー文化に革命を起こせるように努めていきます。